いろんな飲み物のカフェイン量

カフェインとは

カフェインは、中枢神経系に作用し、覚醒や注意力の増加、疲れの軽減、気分の向上などの効果があります。また、運動能力や短期的な記憶力の向上、頭痛の緩和、喘息発作の抑制などの効果も報告されています。ただし、過剰摂取や長期間の摂取によって、不眠症や不安、心臓の動悸などの副作用が生じることがありますので、適度な量を摂取するように注意が必要です。

コピペ
シェアする
コピペ大好きをフォローする
新コピペ置き場【おもしろコピペまとめ】