とあるプロレスラーの悲劇で打線組んだ

プロレスいこうぜ!キャプテン・ニュージャパン 編 – YouTube

1中 アマレス出身で新日本プロレス将来期待の若手として紹介される
2二 しかし同期達が次々と出世していくも試合がイマイチ面白くなく勝率も人気も伸び悩む
3遊 永田裕志率いる青義軍に加入するも試合のつまらなさは改善されず永田に連日叱咤激励を受ける。途中で加入したラグビー出身の外人レスラーに若手ポジションも奪われる
4一 突如永田を裏切りヒデオサイトーという怪奇派に転身するもボサボサの髪や髭、ヨダレが汚いなど評判は散々、ファン投票最下位となりこの怪奇スタイルは半年で終わりを迎える
5三 突如キャプテンニュージャパンという全身タイツにマスクを被ったのヒーローギミックに変更するも人気が出るはずもなく低迷を続ける
6左 若手以外に誰にも勝てない状況が続く
7右 誰も入りたがらないハンタークラブという新ユニットに唯一加入を直訴するもファン投票で否定は多数により加入を拒否される
8捕 ボーンソルジャーというギミックで悪役にまたしても転向するも塩試合、反則負けを繰り返し人気は底辺となる
9投 2017年公式からなんの発表もなく突如引退
監督 2020年11月自己破産

平澤 光秀(ひらさわ みつひで、1982年3月27日 – )は、日本の元男性プロレスラー。北海道札幌市出身。血液型A型。 
デビュー以降、複数のギミックを演じており、名乗ったリングネームは若手時代の本名に始まり、狂人風ギミックのヒデオ・サイトー、ヒーロー風ギミックのキャプテン・ニュージャパン、英雄から悪堕ちしたBONE SOLDIER(ボーンソルジャー)のギミックで活動した。

平澤光秀 – Wikipedia

引用元:とあるプロレスラーの悲劇で打線組んだ (5ch.net)

コピペ打線
シェアする
コピペ大好きをフォローする
新コピペ置き場【おもしろコピペまとめ】