2022年あたりのNPB関係の不祥事一覧

①ソフトバンク古谷優人がロッカー泥棒

所属選手からロッカー内での私物盗難被害の申し出があり、警察が調査した結果、古谷が窃取していたことが判明。本人も事実関係を認めたため、選手契約を締結しがたい重要な事案と判断して、来季の選手契約を結ばないことを通達したとしている。

ソフトバンク古谷、ロッカーでの窃盗認める 自由契約へ|【西日本新聞me】 (nishinippon.co.jp)

②元巨人小野が酒類万引きし自宅から400本

判決によると、被告は昨年11月~今年1月、秋田市や千葉市のスーパーマーケットなどでシャンパンやウイスキー計31本を盗んだ。 
小野被告は秋田経法大付高(現ノースアジア大明桜高)出身。日本野球機構(NPB)のホームページなどによると、平成8年のドラフト会議で逆指名した巨人に2位で入団。その後、大阪近鉄バファローズ(当時)に移籍した。

酒万引の元巨人投手に執行猶予判決 秋田地裁 – 産経ニュース (sankei.com)

③元楽天ミトレが乳幼児暴行&殺害 懲役50年

2014年に楽天でプレーしたセルジオ・ミトレ元投手(40)が、元パートナーの1歳10カ月の娘を暴行と殺害した罪で、懲役50年の実刑判決を下された。米紙ニューヨーク・ポストが伝えている。

元楽天ミトレ、元パートナー娘を性的暴行の上に殺害で懲役50年 米紙報道 – MLB : 日刊スポーツ (nikkansports.com)

④SB松田が自主トレ先で高級キャバクラクラスター

「熱男」で知られるソフトバンク松田宣浩(38)の新型コロナ感染が確認されたのも熊本での自主トレの最中だった。プロ17年目を迎えるベテランは他球団の志願者も交え「熱男塾」と銘打った自主トレを行なったが、1月17日に松田を含めた参加者7人の感染者が発表された。ソフトバンクの選手やスタッフのほか、他球団から参加したDeNAの主軸・宮崎敏郎(33)らも含まれている。

コロナ感染のSB松田は「キャバクラ豪遊」、会食クラスターだった|NEWSポストセブン (news-postseven.com)

⑤元ダイエーのニエベスが人質取り立てこもりし逮捕

ダイエーで外野手として活躍したメルビン・ニエベス(50)が2月27日に故郷プエルトリコのキリスト教会に立てこもり礼拝に集まっていた人々を人質にするなどして逮捕された。現地のメディアが1日までに伝えた。

元ダイエーのメルビン・ニエベス逮捕 故郷の教会で人質取り立てこもり、人々を殺すと脅迫 – MLB : 日刊スポーツ (nikkansports.com)

⑥西武19歳2選手が地元の友達と飲酒、喫煙し謹慎

西武ライオンズの期待の若手選手2人が、問題行動を起こし、球団から処分を受けていたことが「週刊文春」の取材で分かった。
 2選手とは、長谷川信哉内野手(19)と山村崇嘉内野手(19)。2人は3月10日に突如二軍落ちとなり、その後二軍の試合にも全く出場しなくなっていた。4月2日に復帰したが、番記者や関係者からは「怪我でもないのになぜ?」と訝しむ声が上がっていた。

西武ライオンズ 19歳の長谷川信哉、山村崇嘉の2選手を飲酒、喫煙、ネットナンパで処分 | 文春オンライン (bunshun.jp)

⑧巨人坂本がキャバ嬢複数人を嚙みまくる&球団隠蔽

坂本が事件を起こしたのは2018年2月。チームメイト2名と宮崎市内のキャバクラに来店し、4人の女性が接客した際のことだった。女性のうち2人は、坂本が指名した20代の売れっ子だったという。ほどなくして酔いの回った坂本は、彼女たちに「今日は(ホテルに)一緒に帰ろう”と、言い寄りだした。しかし、女性たちは野球選手にあまり興味がなかったため、やんわり断り続けたという。すると“犯行”に及んだ。 
「思い通りにならずむしゃくしゃしたのか、ついに坂本選手がキレだして、挙句……女性たちの肩や太ももにかみついてしまった。プロ野球選手だからか、食いしばる力も半端ない。かまれた場所は内出血して、しばらく痕(あと)が残ったほどです」(宮崎市内の飲食店関係者)

※「週刊新潮」2022年6月23日号掲載。ネット上のソースはすべて? 削除されているようです。

⑨西武ルーキーが元野球部の兄と給付金詐欺&球団隠蔽

〈新型コロナウイルスの影響を受けた個人事業主らを支援する国の持続化給付金をだまし取ったとして、(山梨)県警は6日、東京都調布市、自称サービス業川村太晟容疑者(24)を詐欺の疑いで逮捕した。 
発表によると、川村容疑者は2020年5月3日、山梨市に住む当時大学生だった20歳代の男と共謀し、虚偽の確定申告書などを用いて給付金を申請、同年6月2日までに男の口座に88万2千円を振り込ませてだまし取った疑い。容疑をおおむね認めている。〉(読売新聞 6月7日朝刊・山梨県版)

⑩SBドラ1風間「ワンナイト出来ます?」出会い系三昧

福岡ソフトバンクホークスのドラフト1位ルーキー・風間球打投手(18)がコロナ禍の中、出会い系アプリやSNSで頻繁に女性を誘い、外出していたことを、元恋人が「週刊文春」に明かした。 
ソフトバンクをめぐっては、6月23日から新型コロナウイルスの陽性者が続出。7月1日までに選手やスタッフ計19人の感染が判明し、一軍戦2試合が中止となるなど緊急事態に陥っている。

〈ワンナイト出来ますか?〉“19人コロナ感染”ソフトバンクのドラ1・風間球打の“出会い系三昧”を元恋人が告白 | 文春オンライン (bunshun.jp)

⑪元巨人渡辺貴洋逮捕 20代女性に準強制性交容疑

酒に酔った20代女性に乱暴したとして、警視庁三田署は14日までに、準強制性交の疑いで、プロ野球巨人の元選手でバー店長渡辺貴洋容疑者(29)=東京都目黒区=とアルバイト沢龍之介容疑者(20)=千葉県大多喜町=を逮捕した。

元巨人選手の渡辺貴洋容疑者を逮捕 酒に酔った女性に乱暴した疑い 2012~13年に育成で所属 :中日スポーツ・東京中日スポーツ (chunichi.co.jp)

⑫元西武三井浩二 少なくとも5人と寸借詐欺トラブル

引退後、野球解説者や社会人野球のコーチなどの仕事を転々とした三井が、「寸借詐欺」を繰り返しているという情報を本誌はキャッチ。カネを貸してから、何かと理由をつけて返済を先延ばしにされているという複数の被害者の声を聞いた。

元西武”左のエース”に「寸借詐欺トラブル」が勃発中 | FRIDAYデジタル (kodansha.co.jp)

⑬巨人坂本 けつあな確定 おえおう 中絶強要

詳しくは「性行為のたび3万円でアフターピルを…」巨人・坂本勇人選手(33)に元交際女性の親友が告発《LINEに「なかだし? ダメ?」「髪もひっぱりたい」》 | 文春オンライン (bunshun.jp)

⑭西武の源田夫妻の誹謗中傷犯は山田遥楓の嫁

 源田が妻や自身への誹謗中傷について言及したのは21日のこと。自身のインスタグラムで「私たちのSNS上の公開されているコメント欄に、球団内部情報や個人情報が約2年間に渡り、晒されて続けておりました」と告白した上で「身を守るためにアカウントの開示請求に踏み切ることを決心しました」と記した。 
 一部報道によれば、発信者は源田のチームメートの山田遥楓(はるか=25)内野手の妻Aさんだった。

西武・源田壮亮の元乃木坂妻へ中傷DMで炎上 山田遥楓の元アナ妻から届いたLINEメッセージ | 東スポWEB (tokyo-sports.co.jp)

⑮マサカリ投法 村田兆治容疑者を女性暴行で逮捕

村田容疑者は午後1時すぎに羽田空港第1ターミナル北ウイングにある日本航空特別会員向け保安検査場で30代の女性検査員に暴行を加えた疑い。

村田兆治容疑者の逮捕詳細「どかしただけ」特別会員向け保安検査場で30代の女性検査員に暴行の疑い― スポニチ Sponichi Annex 野球

⑯DeNA中継ぎエース田中、妻へのDV写真と3人不倫

横浜DeNAベイスターズの田中健二朗投手(32)が、妻へのDVや複数女性との不倫により、離婚協議中であることが「週刊文春」の取材でわかった。 
今季の田中は40試合に登板して3勝0敗、防御率1.99(9月12日時点)。現在2位のチームを支える中継ぎのエースである。

「左の裏拳で殴られ…」DeNA中継ぎエース田中健二朗 妻へのDV写真と3人不倫 | 文春オンライン (bunshun.jp)

⑰絶好調!中畑清が30代新聞記者を妊娠させ堕胎

※有料記事です

中畑清(68)読売記者との4年愛と中絶破局 | 週刊文春 電子版 (bunshun.jp)

⑱広島 ”極秘結婚”若手ホープ奔放すぎる女性関係

※A選手とは誰? 松本竜也のことだといわれています。

広島東洋カープに所属する20代のA選手。名門高校から甲子園に出場した彼は、社会人を経て広島カープに入団した。メキメキと頭角をあらわして、現在は一軍に定着。今季はチームに欠かせない存在に成長した、若手ホープだ。そんなA選手はある事実を隠し続けているという。

広島カープ ”極秘結婚”していた若手ホープの奔放すぎる女性関係 | FRIDAYデジタル (kodansha.co.jp)

⑲おろすしかないじゃん 広島中村奨成中絶トラブル

「おろすしかないじゃん」 広島カープドラ1・中村奨成がSNSナンパで“中絶トラブル” | 文春オンライン (bunshun.jp)

野球
copipeをフォローする
新コピペ置き場【おもしろコピペまとめ】