2013年激ヤバ事件トップ10wwwwwww

スポンサーリンク

第10位

2013年福知山花火大会露店爆発事故
2013年8月15日に京都府福知山市の由良川河川敷にて挙行されたドッコイセ福知山花火大会の開催中に発生し、死者3名、負傷者59名を出した爆発事故のことである。

第9位

2ちゃんねる個人情報流出事件
2013年の8月、電子掲示板「2ちゃんねる」の有料サービス「2ちゃんねるビューア」(以下、通称である「●」)の利用会員の個人情報が、Torネットワーク上のOnionちゃんねるTor板に大量に流出した個人情報漏洩事件。

第8位

中国海軍レーダー照射事件
2013年1月30日午前10時頃、東シナ海において中国人民解放軍海軍の江衛II型フリゲート「連雲港」(522)が、海上自衛隊のむらさめ型護衛艦「ゆうだち」に対して火器管制レーダー(射撃管制用レーダー)を照射した事件。

第7位

アクリフーズ農薬混入事件
アクリフーズ(現・マルハニチロ)群馬工場製造の冷凍食品に農薬のマラチオンが混入された事件。
2013年12月の発覚後に自主回収(リコール)が実施され、2014年1月に同社で勤務していた契約社員の男が逮捕された。

第6位

黒子のバスケ脅迫事件
2012年(平成24年)10月から発生した、漫画『黒子のバスケ』(集英社)の作者・藤巻忠俊や作品の関係先各所を標的とする一連の脅迫事件。
黒子のバスケ事件とも。警視庁の名称は「広域にわたる少年漫画関連箇所を対象とした威力業務妨害事件。
2012年10月に作者・藤巻の母校である上智大学で不審物が見つかったのを皮切りに、数多くの企業やイベント会場が脅迫され、イベントの中止等が相次いで発生したが、2013年12月15日に容疑者が逮捕された。

第5位

三重県中3女子死亡事件
2013年8月25日午後10時55分頃に三重県三重郡朝日町で発生した事件である。
三重県警による正式な呼称は、三重郡朝日町地内における女子中学生強盗殺人・死体遺棄事件。当初は強盗殺人事件として扱われたが、強制わいせつ致死罪・窃盗罪での立件となった。
事件から半年近くたった2014年3月2日夜、四日市北署の捜査本部は強盗殺人の容疑で朝日町に住む少年B(当時18歳)を逮捕した。

第4位

三鷹ストーカー殺人事件
2013年10月に東京都三鷹市で発生した殺人事件で、当時18歳の女子学生が殺害された。
本事件が誘引となり、リベンジポルノの関連法案が成立した。

第3位

王将社長射殺事件
2013年(平成25年)12月19日に王将フードサービスの当時の社長、大東隆行が射殺された事件。

第2位

山口連続殺人放火事件
2013年7月21日に山口県の周南市金峰(みたけ。旧鹿野町)で発生した、
近隣に住む71歳から80歳までの高齢者5人が殺害された連続殺人・放火事件。
2013年7月21日午後9時ごろ、山口県周南市金峰郷(ごう)地区の住民から「近所の家が燃えている」と周南市消防本部に通報があった。
約50メートル離れた農業の女性A(当時79歳)宅と無職男性A(当時71歳)宅の2軒が燃えており、消火活動にあたったが、2軒とも全焼した。
女性宅から1人、無職男性宅から2人の遺体が見つかり、それぞれ住民の女性Aと男性A、その妻である女性B(当時72歳)と確認された。
焼失した女性A宅の隣家には、「つけびして 煙り喜ぶ 田舎者」と白い紙に毛筆のようなもので川柳が記された張り紙[6]があり、県警は7月22日午後、殺人と非現住建造物等放火の疑いでこの家を家宅捜索するとともに、姿を消した住民の男(当時63歳)を重要参考人として行方を捜索した。

第1位

おまけの中身が知りたくて――。

浜松市東区内のショッピングセンターで、ポテトチップスのおまけのプロ野球選手カードの入った袋25個に、はさみで切り込みを入れたとして、浜松東署は6日、愛知県豊川市中条町宮坪、無職松尾昇容疑者(51)を器物損壊容疑で逮捕したと発表した。
「巨人軍のカードが欲しかった」と容疑を認めているという。
同署によると、松尾容疑者は5日午後1時55分ごろから約20分間、同センターで、
おまけのカード付きのポテトチップス25袋(1袋90円、計2250円)のおまけの袋をはさみで切った疑いがある。
同容疑者は、計35袋のおまけの袋を切り、中身のカードを確認して気に入った10袋を購入した。それ以外の25袋を商品棚に返してセンターを出たところを警備員に呼び止められたという。